中学受験 算数家庭教師さんじゅつまんのホームページ さんじゅつまんイラスト
   みんなの算数講座    第75講座    みなさんへの    挑戦 4本目

お星さまと虹今回は久しぶりに「みなさんへの挑戦」講座です。4本目ですね。
ブログで出題したことがある電球問題の複雑バージョンです。助け舟コーナーをブログと連結するという初めての
試みをしてみました。


下の問題が今回の挑戦問題です。

@からEまでの電球があり、@の電球はつねについています。
Aの電球は「1分間ついて、1分間消える」をくり返します。
Bの電球は「1分間ついて、2分間消える」をくり返します。
Cの電球は「1分間ついて、3分間消える」をくり返します。
Dの電球は「1分間ついて、4分間消える」をくり返します。
Eの電球は「1分間ついて、5分間消える」をくり返します。
10時00分から10時01分まではすべての電球がついています。

(1)次にすべての電球がついている状態になるのは何時何分ですか?
(2)10時00分以降、最初に@、B、Dだけがついている状態になるのは何時何分ですか?
(3)10時00分以降、最初にCだけが消えている状態になるのは何時何分ですか?
(4)10時00分から11時00分までの間で@だけがついている状態になるのは何分間ありますか?


助け舟まで少し画面をあけますね。自信がある人は、助け舟に助けてもらわずに解いてくれてもいいですよ!




















助け船助け船

この問題に似ている問題を、もう少し基本的でしたが、ブログの問題28で出題したことがあります。このページとは別のページで開くのでクリックしてみてください。
ブログで出した問題28
注意 すみません。現在ブログの更新はやっていません。ただ、いつか復活できるようにアカウントは残してあるので、上下のリンクは問題ないようです。

似ていたでしょう? ライトの種類も3色で少なく、設問も一つだけだから挑戦問題よりはグッとやさしいですが、続いて解説のページをご案内しますから、そちらを挑戦問題の参考にしてください。ライトの数は少ないですが、考え方のツボは抑(おさ)えられると思いますよ。
こちらも別のページで開きます。
ブログで出した問題28の解説

(助け舟ここまで)

***
今回の講座一斉改訂で、以前はやってなかったいくつかのことをやってみました。ある講座では音楽が聴けるようにしましたし(61講座だったかな?)写真やイラストもかなり増やしました。図形もだいぶ作り直しましたよ!
そしてこの講座では初めてブログと連結してみました。あまり急にたくさん変えてしまうとみなさんが混乱してしまうと思うので、こうした新しい企画は少しずつ取り入れていこうと思っています。もし見にくいページとか間違いがあったら知らせてくださいね!

では枝問(小さい問題)が(1)から(4)まであって、けっこう大変かもしれませんが、一番上の問題を挑戦問題としてテストの方に回しますから、解答が出せた人はぜひ送ってきてください。
解答の送り方は下にも書いてありますが、テスト問題のページから解答用紙をクリックすると送ることができます。
普通はだいたい1問なのですが今回は特別。(1)から(4)までの解答をそろえて送ってください。挑戦問題講座ですから厳(きび)しくしましたヨ

〈お詫び〉 現在、解答の受付とサイト上での正解者発表はお休みしています。答えを出され、その正誤が気になる方は、トップページのメールフォームから「講座番号」と「解答」をお送りください。正誤についてお返事させていただきます。


リストマーク
東京近郊で中学受験を目指すお子様への算数家庭教師はさんじゅつまんにお任せください。
ご希望の方は、下記リンク「中学受験算数家庭教師について」をお読みになり、そのページ内に設置してあるフォームよりご連絡ください。事前のお問い合わせも歓迎です。

東京の中学受験 算数家庭教師さんじゅつまん中学受験算数家庭教師についてプロフィール著書目録
みんなの算数講座目次みんなの算数講座テスト問題また来てね問題集正解者発表みなさんのページ
リンク集解答用紙一般のご連絡フォーム家庭教師用ご連絡フォーム